New's World

世界のおもしろい、明るいニュースを中心に紹介していきます。

引っ越し作業の休憩にハンバーガーはいかが? カナダのケベック州「引越しの日」に合わせた広告がおいしそう!

ケベック州の「引越しの日」を記念して、カナダ マクドナルドはコゼットの広告チームと協力しおいしそうなユーモアあふれる広告を制作しました。

引っ越しの家具や生活用品がトラックに積み込まれ、その形がビッグマックのハンバーガーやフライドポテトなどの形になっています。

 

f:id:Florist87:20201012113429j:plain

Image:McDonald’s Canada
続きを読む

バンクシー新作「フラフープする女の子」がイングランド中部の町で発見される!「困難な時期でも前向きに楽しもう」

イングランド、ノッティンガムの学生に人気の住宅地であるレントンにある美容院の壁に突如、フラフープをする女の子の絵が現れました。

そして、この作品の手前の街灯の柱には、鎖で繋がれたボロボロの自転車が置かれています。

この自転車の後輪にはタイヤがなく、まるで女の子が、タイヤをはずしてフラフープをしているように描かれています。

 

f:id:Florist87:20201019123548j:plain

Image:banksy
続きを読む

バーガーキングのハンバーガーを買うだけでPS5をゲットできてしまう1000人のラッキーな人たち

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、アメリカのバーガーキングとコラボし、プレイステーション5のプレゼント企画を開始しました。

このキャンペーンに参加するには、10月15日午前9時からバーガーキングで特定の商品を購入、もしくは5ドル(約550円)以上の買い物をして、バーガーキングのアプリでガチャを回す必要があります。

1,000人のラッキーな人がPS5をゲットすることができます。

 

f:id:Florist87:20201019212524j:plain

Image:Burger King
続きを読む

新たに発見されたナスカの地上絵「巨大ネコ」、保全作業スタッフが展望台の改修工事を行っている時に発見

ペルーの文化省は10月16日、世界遺産の「ナスカの地上絵」の保全作業をしていたナスカ・パルパ管理計画の技術スタッフたちが幅37メートルの新たな地上絵を発見したと発表しました。

新たに発見された絵は、右側に正面を向いた顔があり、横向きの体や尻尾が描かれたネコ科の動物の絵です。

この「ネコ」の絵は、急な斜面に描かれていて、自然の浸食でほぼ見えない状態でした。

 

f:id:Florist87:20201019105139j:plain

Image:Steven Ashley
続きを読む

「そっちの飛行機もう少し右、そうそう、もうちょい上ね、はいOK~」飛行中のジェット機はこうやって撮られています

集合写真を撮る時は、なかなか時間がかかるものです。

カメラマンはいい写真を撮ろうと必死ですが、協力的な人もいれば、あまり写りたくないと人影に隠れてしまう人もいたり……。

サウジアラビアのカメラマンは、人ではなく飛行中のジェット機の集合写真を撮ろうとしています。

人の集合写真より難易度が高そうですが、どうやって撮っているのでしょうか?

 

f:id:Florist87:20201010190018j:plain

Image:ENAD Alotaibi
続きを読む

映画館に映画ファンを呼び戻すアフターコロナの映画館設計

コロナウイルスにより、たくさんの映画が延期され、映画ファンも映画館から足が遠のきました。

最近、新作映画が公開され始め映画館に人が戻ってきていますが、人がたくさん集まる映画館はウィズコロナ、アフターコロナの世界で営業形態を大きく変化するよう求められています。

 

英国のロンドンに拠点を置く、工業デザインエージェンシーLAYERのデザイナーであるベンジャミン・ハバート(Benjamin Hubert)さんは、アフターコロナの世界で、映画を観に来る人々のためのプレミアムシート「sequel seat」を発表しました。

このプロジェクトは、映画館が観客のために映画館での体験を変革し、コロナ対策において有意義な方法で取り組む機会を提供しています。

 

f:id:Florist87:20201008123147j:plain

Image:layerdesign
続きを読む

自然界のささやかな発見を日々ノートに記録した女性

イギリスのティーグンマスに住むイラストレーターのブラウン(Jo Brown)さんは、彼女の周りにある自然から発見したものを描いて記録しています。

彼女の鮮やかな色彩と緻密なディテールで描かれたイラストから、机の前で長い時間を過ごすだけでなく、自然の中で被写体をよく観察していることが分かります。

 

f:id:Florist87:20201008113020j:plain

Image:Jo Brown
続きを読む

ニューヨークのゴミ箱や電話ボックスに広がる花のインスタレーション

ここ数ヶ月、ニューヨーカーは毎日の通勤時に思いがけない光景を目にするようになりました。

ヒマワリ、アジサイ、シャクヤクといった色とりどりの花が、ニューヨークのゴミ箱や建設ゾーン、電話ボックス、街灯などを美しく飾っています。

 

f:id:Florist87:20201008100112j:plain

Image:Lewis Miller Design
続きを読む

2台のスマホを使って日常を少し変えてみた

イスラエルのテルアビブに住むヤハヴ・ドレイジン(Yahav Draizin)さんは、常にインスピレーションを求め、スマホを使って面白い写真を撮っています。

すべての写真は2台のスマートフォンを使って実際の場所で撮影されており、Photoshopや編集は一切使用していません。

 

f:id:Florist87:20201007112613j:plain

Image:Yahav Draizin
続きを読む

コロナウイルス防護ヘルメット誕生!これで外出時も安心!?

毎日外出時に「スマホ、財布、鍵」を持ったかチェックしますが、今年に入ってからはそれにマスクが加わりました。

外出時のマスクは、もはや日常の一部となってしまいました……。

そろそろ、みんなと同じマスクでなく個性的なマスクを身に着けたいという人も出てくる頃合いかもしれません。

そんなあなたにディストピア的なマスク、もといコロナウイルス保護ヘルメットはいかがでしょうか。

 

f:id:Florist87:20201007105231j:plain

Image:microclimate
続きを読む

教科書には載っていない奇妙で、興味深い歴史の小ネタ16 後編

SpaceX(スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ)のミッションマネージャーであり、マサチューセッツ工科大学公認の科学者、ゲームデザイナー、作家と多才なアンドリュー・レイダー(Andrew Rader)博士が紹介する歴史の小ネタ、後編をお届けします。

前編はこちら 教科書には載っていない奇妙で、興味深い歴史の小ネタ16 前編 

 

f:id:Florist87:20201002215151j:plain

Image:weird hist
続きを読む

教科書には載っていない奇妙で、興味深い歴史の小ネタ16 前編

アンドリュー・レイダー(Andrew Rader)博士は、SpaceX(スペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ)のミッションマネージャーであり、マサチューセッツ工科大学公認の科学者、ゲームデザイナー、作家と多才です。

彼は、歴史ファンでもあり、Twitterのアカウントを作って、偶然見つけた奇妙で素晴らしい歴史関連の小ネタをシェアしています。

 

f:id:Florist87:20201002215113j:plain

Image:weird hist
続きを読む

これは2次元それとも3次元? どこまでも続く穴、ページから飛び出してきそうなフクロウ

まるでどこまでも続いていて見ていると吸い込まれそうな穴、今にも飛び出してきそうなフクロウなど目を見張るような魔法の絵は、ペンと紙とデジタルを組み合わせて描かれています。

息を呑むようなこれらの作品は、カンボジアのグラフィックデザイナー、ヴィソット・カクヴェイ(Visoth Kakvei)さんの作品で、その並外れた画力は見る人を魅了します。

 

f:id:Florist87:20200926114034j:plain

Image:Visoth Kakvei
続きを読む
プライバシーポリシー・お問い合わせ