New's World

世界のおもしろい、明るいニュースを中心に紹介していきます。

建築

クジラのような建物からホエールウォッチングできる、ノルウェーのミュージアム

ノルウェーの北極圏にあるアン島にクジラのような形をしたホエールウォッチングができるミュージアムが建設中です。近くに、マッコウクジラの餌場があり、一年中ここで餌を食べているので、一年中ホエールウォッチングができる世界でも数少ない最高のホエー…

アムステルダムの古本屋で見つけた古いヨーロッパの写真集と今のヨーロッパを比べてみた Part2

学生時代に東ヨーロッパの研究をしていたキャスパー・モレナール(Casper Molenaar)さんは、アムステルダムの古本屋でドイツ人の写真家カート・ヒールシャー(Kurt Hielscher)の古い写真集を見つけました。キャスパーさんはそれを使って何かしたいと考え、…

アムステルダムの古本屋で見つけた古いヨーロッパの写真集と今のヨーロッパを比べてみた

キャスパー・モレナール(Casper Molenaar)さんは、東ヨーロッパの研究をしていた学生時代にアムステルダムの古本屋で古い写真集を見つけました。それはドイツ人の写真家カート・ヒールシャー(Kurt Hielscher)のものでした。その写真集には、見事なユーゴ…

アメリカでゴーストタウンを購入した男性、パンデミック以降6か月以上を自宅待機ならぬ町待機

31歳の起業家、ブレント・アンダーウッド(Brent Underwood)さんは、友人のジョン・ビア(Jon Bier)さんと一緒に、2018年に140万ドルでアメリカのカリフォルニア州にあるセロ・ゴルド(Cerro Gordo)というゴーストタウンを購入しました。 彼は、ゴースト…

3Dプリンターで造られた土の建物ー現代建築の技術と先住民族の素材が融合

ロナルド・ラエル(Ronald Rael)とバージニア・サンフラテッロ(Virginia San Fratello)による「Casa Covida」という最新の取り組みでは、現代建築の手法と先住民族の素材が融合しています。 技術の進歩によって、歴史ある素材の泥をベースにした構造物の…

コペンハーゲン港に人工島の公園「コペンハーゲン諸島」が登場

今までにないタイプの公共公園 オーストラリアの建築家マーシャル・ブレッチャー(Marshall Blecher)とスタジオ・フォックストロット(Studio Fokstrot)が設計した人工島「パーキペラゴ(parkipelago)」がデンマークの首都コペンハーゲンの港に建設される…

「自然が建物、建物が壁」 オーストラリアのデザイナーがデザインした独特な建物

レトロフューチャーを感じる建物 デザイン会社Vaulterのマネージングパートナー兼アートディレクターを務めているポール・ミリンスキー(Paul Milinski)さんは少しレトロフューチャーを感じる、不思議な夢の世界のような建物をデザインしています。 Image:d…

フィリピンの海に浮かぶユニット住宅

人口増加と地球温暖化の深刻な問題を解決するため フィリピンのマニラを拠点とする建築事務所ダダは、将来の人口増加と地球温暖化が生活環境に与える深刻な影響を解決するため、沿岸地域のコミュニティのため「カレント・フォー・カレント」という浮体式住宅…

21年オープン予定のアイスランドの地熱を利用した施設がすごい

アイスランドの見事な景色が楽しめる 今年は海外旅行に出かけるという選択肢はないでしょうが、来年になれば安全になっているでしょうか? アイスランドに来年オープンする予定の地熱保養施設「スカイラグーン」は見ているだけでワクワクしてきます。 Image:…

ロシアの住宅地に突然ピラミッドが!?

ロシアのカップルが田舎の裏庭でギザの大ピラミッドを造る ロシアのサンクトペテルブルクから12キロ離れた小さな村で、あるカップルが家の裏庭にギザのピラミッドのレプリカを建てました。 Image:designyoutrust

庭に突然現れた黒い置物!実はこれ・・・

「Studypod」と呼ばれるオフィスキャビン 世界的な流行病以降、自宅で働く人々の数は急速に増加しています。しかし、家にずっといると気が狂ってしまうと感じる方も少なくないようです。 ノルウェーのデザインスタジオLivitは、在宅勤務でも自然の近くで多く…

ジャングルに存在するシュールなワンダーランド「ラス・ポサス」

メキシコの山中のジャングルにある建物 このシュールな建物群は、エドワード・ジェームズ(Edward James)によって1962年から1984年に、メキシコの山中にあるジャングルの海抜610メートル以上の場所に作られました。

どうしてこうなった!? アラスカのログハウスがログハウスタワーに

185フィートの丸太小屋タワーを建設 最初は、40×40フィートの普通のログハウスとして始まったものが、いつの間にかタワーへと成長してしまいました。