New's World

世界のおもしろい、明るいニュースを中心に紹介していきます。

海外ニュース-スペイン

背景と一体化してる!?スペインのカップルのユーモラスな写真

スペインのカップル、AnnaDevísさんとDaniel Ruedaさんは、まるで人物が背景と溶け込んだようなユーモアあふれる写真を公開しています。

6年かけて立派な地下室を作った少年 ー母親と喧嘩したことがきっかけで

家の庭に立派な地下室を作った青年が話題となっています。当時10代だった少年が母親とケンカし、怒りを鎮めるため庭に穴を掘り始め、6年後に電気まで引いてある秘密基地のような地下室を完成させました。

カーペットを敷く代わりに彫ってしまったアーティスト

アパリシオさんは、オーク材の床にラグを彫り「Childhood Memories」と呼びました。作品は、瞬時のインパクトと深い意味の両方を持つものに仕上げました。

インスタ映えする幻想的な写真とそれを撮るためのトリック30技を紹介 Part2

ジョルディ・プイグ(Jordi Puig)さんは、スペイン、バルセロナを拠点に活動する写真家です。 彼は誰もが写真を身近に感じてほしいと思っており、魅力的な写真を撮るために高価な機材は必要ないと考えています。 プイグさんの写真のスタイルは、元映画監督…

インスタ映えする幻想的な写真とそれを撮るためのトリック30技を紹介 Part1

ジョルディ・プイグ(Jordi Puig)さんは、スペイン、バルセロナを拠点に活動する写真家です。 彼は誰もが写真を身近に感じてほしいと思っており、魅力的な写真を撮るために高価な機材は必要ないと考えています。 この写真家は魅力的な写真に、その舞台裏の…

バルセロナの息をのむような素晴らしい空中写真

バルセロナの街の対称性が明らかに ハンガリーの首都ブダペストを拠点に活動する写真家マートン(Marton Mogyorosy)さんは、「上から見たバルセロナ」という魅力的なフォトシリーズを制作しました。 この写真がユニークなのは、そのアングルです。空中から…

満員御礼!再開されたオペラハウスが”観客”でいっぱいに

バルセロナオペラハウスが”観客”で満たされる スペイン、バルセロナのオペラハウス、リセウ大劇場が、6月22日に再開しました。 コロナウイルスの封鎖措置が緩和されてから初めての公演で、ユニークな観客を前に演奏が行われました。

ビーチにサメ出現!ウシやゾウまで!? いいえ、これは砂です

10年に渡り作品を作り続けるサンドアーティスト ビーチにサメが出現したぞ。逃げなきゃ! ・・・と、思いきやこれらはスペインのアーティストの作品です。 10年に渡り作品を作り続けているというアンドニーさん。彼の作品をご紹介します。